diary

歯周病が糖尿病を引き起こす可能性

Leave a comment

仕事の関係で、歯科をお手伝いしているんやけどコワイよ、ホンマ。歯周病。痛みがないから気づかぬまま、歯周病になることなんかもあるやって。気づいた時には歯がグラグラ。自分の歯でモノがかめないツラさってわかる?

ほんまツライみたい、自分の歯で噛めないのは。インタビューをしていても感じます。かくゆう私も気になって健診に行ってみたら少し軽度歯周病。で治療と正しいブラッシングを教えてもらって実践したら、半年から10ヶ月ほどでみるみる歯ぐきがかわりました。初診の自分のスライドをみると恥ずかしいし、もう戻りたくないって痛感。

みなさんも一度考えてみて、歯周病について。素人が言うと説得力ないんやけどね。ただ知れば知る程怖いけど、きちんとなぜ歯周病になるのかを知識として学習して、対処方法を実践すれば大丈夫。あと本人の自覚がないままに進行するから、まず客観的に診断してもらうことをおすすめします。

女性は自分の口の中を見られるのが、めっちゃくちゃイヤやと言う方もいらっしゃるとのこと。でも勇気をだしてむかいあってみてください。まずは相談からでもよいはず。

「虫歯」という視点だけのお口から「歯周病」や「健康との関係」という視点で自分のお口をもう一度見直しみませんか? 決してわるいことではないはず…..。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。