diary

傘は危険

Leave a comment

6月の台風では54年ぶりの猛威をふるった台風。第2室戸台風にちなんで第4室戸台風とでも言うのかな? フト感じたことやけど、あの強風の中傘をさすのはかなり危険では。下手すると傘ごと体がもっていかれるし、壊れた傘の骨がどこへ飛んでいくか検討もつかない。

それに中継をみていると、やっぱり立て看板などが放置されている商店街もある。看板は飛んでいかないとおもっているのやろうかね?  

雨が降ると傘をさすという常識を疑わない意識に問題があるような気がする。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。