article

顧客の足跡をご存知ですか?

Leave a comment

数ヶ月前から書店で「ログ解析」の本を見かけるようになりました。通販サイト運営者でサイト管理を外注されている場合、「自社サイトのログ」についてご存知でしょうか?そんな「ログ解析」ついての話です。

ログデータは Webサイトというトップセールスマンを通じてお客様より寄せ られた「声」であり「評価」である。リアル店舗の店構え、商品の陳列、PR 、 店員接客が、Webサイトではサイトのもつ雰囲気(信頼性)・情報量、サイトナ ビゲーション、商品説明の質やアピール力、問合せや商品購入のし易さ等に相当する。よって、ログ解析結果から、どこにコンバージョン損失があるのかを突き止めた上で、実際に次のアクション(改善策や新しいプロモーション等)を起こすことが最も重要である。データだけ見ていてもダメなのだ。

via: ネット戦略成功のカギを握る「ログ解析」 – japan.internet.com Webビジネス

自分のWebサイトのアクセスログを解析していると、訪問者の動向がよくわかります。

  • “どこで閲覧をやめているか”
  • “特定のページしか見ていない”
  • “リピーターはどのように閲覧しているか”

というような有益な情報です。それらの情報をもとに、自分で仮説をたてサイトにフィードバックさせて、再度ログで検証しています。

通販サイトをお手伝いしていたときにも、

  • 「期待しているページへアクセスが少ないのはなぜか?」
  • 「商品を購入するまでの閲覧パターンは?」
  • 「意図するナビゲーションどおり見ているか?」

など、ユーザビリティ、広告効果、商品説明など色々と学べさせていただくことが多かったです。

もし自社サイトのアクセスログを収集されていないのであれば、すぐにでも導入することをおすすめします。

またログは収集しているが分析しておらず、有効に使えていない場合は、「仮説検証サイクル」をサイト上で構築されてみてはいかがでしょうか?その際、インターネットや書籍を調べていただくと、色々な情報が見つかると思います。

『アクセスログ解析の教科書』 (有) いなかどっとコム, 石井 研二

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。