article

ダイエー待ちか…..

Leave a comment

史上初めてストを経験したプロ野球界やけど、新規参入について紛糾しているなぁ。みんな新規参入企業や時間、経営者側の運営意識など様々な問題を取り上げている。でも誰もが考えているやろうけど、口にはだせない問題。それが、なぜかふれられないダイエーの再建問題。

やっぱり、そんなに簡単に口にだせないんやろうね。穿った見方をすると、もうダイエー次第って感じがしないでもない。

現在ダイエーホークスは、親会社の再建問題で銀行側とギリギリの折衝をしているらしい。これに関連してダイエーホークスの来季の存続が不透明なのがNPBの本音やないのやろうか?と言うのも、再建策として

ダイエーが産業再生機構を利用した場合、球団売却もしくは球団解散の可能性が浮上
ダイエーが外資系企業を利用した場合、現在の野球協約では外資企業は球団を保有できない

ということは、ダイエーがホークスを所有したまま再建を考えた場合、自力再建の選択になるけどかなり厳しいのではないかと予測されている。UFJ関連では、大京が先に産業再生機構への支援要請方針が固まったようやしね。UFJは早く救済合併したくてたまらんやろうから、とにかく不良債権を一気に片づけたい一心で、なりふり構わん動きを見せてるし。

ということで、NPBには親会社の経営の行方まで、口をはせめんし、下手につついてダイエーホークスファンやその他方面に刺激を与えるようなことはしたくないんやないやろうか?でも、ホークスは地元密着型で大成功しているし、複雑なのは確か。ダイエーホークスの運営やファンが本来のプロ野球の娯楽性と文化性と事業性を両立させた姿やないかな?

だから新規参入企業の審査はともかく、参入承認はダイエー問題が解決するのが来年ぐらいまでかかるやろうから少し待ってといった感じか。シダックスも要請があればと言ってるけど、

ダイエーが解決して、パの5球団が確定すれば、ライブドア・楽天・シダックスの8球団でリーグを運営し、一気に放映権の獲得も狙えなくもない。ただそうなると1リーグもしくは新リーグを推薦している魑魅魍魎の元オーナーWとオーナーMなんかは、またありとあらゆる手段を講じてくるんやろうな。

まぁ、ウダウダとノーガキをタレてきたけど、ダイエー問題がなんで報道されないのかが不思議なので、ちょっと経済からのぞき込んだようにブログってみました。野球を愛される方々、野球ファンの方々、ご気分を害されたかもしれませんが、お許しください\(__ )

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。