article

2005年IT展望

Leave a comment

21人の識者による2005年IT展望です。

NIKKEI NET
2005年IT展望

私も勝手に答えてみました(笑)

Q1.2004年、IT分野(国内及び海外)で最も印象的だったニュース、トピックは?
国内:自殺サイトや子供たちのインターネットと犯罪の関連。ネットの「負の世界」へどう対応するか?がなかなか見えてこない。法律で規制する以外の対応。
海外:IBMのPC事業売却。ITニュースとしてではなく、「経営の意思決定」と「企業は株主が所有している」という視点で。
Q2.来るべき2005年、IT分野における注目のテーマやトレンド、キーワードは?
2点。1つは、ICタグの活用。食の履歴から在庫管理、ホームセキュリティ、モバイルセキュリティなどあらゆる「安心」のシーンで登場してくる可能性を秘めている。2つめは、サーチエンジン。GoogleとYahoo!がますます進化して、単純な「キーワード検索」だけでないシステムも構築してくるのではないか。
Q3.2005年、注目したい人物あるいは企業は?(IT分野以外でも結構です)
松井秀喜とGoogle
Q4.最近面白いと感じた、あるいは夢中になっているもの、ことがありましたら教えてください。
神経科学と脳、数学。もちろん専門的ではなく、トリビア的好奇心です。
Q5.来年に向けて「これを買いたい!」と思うデジタル関連製品・サービスを教えてください。
まだ市場に登場していないSigmarion系LinuxPDA。本当にでてほしいなぁと切望しています。
It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。