Zen Car日本語版リリース

「配送先指定+ユーザー情報登録+商品管理のカート機能がついたショッピングサイトを作りたいんだけど」
「そうですね。それならPostgresSQL+PHPの組み合わせで作ればお安くできます。柔軟に対応できますし。」
「いくら?」
「そうですね規模によってピンキリですが、サイト制作費込みで1本前後からですかねぇ。要件定義次第ですけど」
「あっ、そう(汗)」

なんて会話を、耳にしたことはありませんか?。もしかすると経験したかたもいらっしゃるかもしれませんね。そんな方へ朗報かもしれません!?

オープンソースによるオンラインショップ構築アプリケーション「Zen Cart」日本語版がリリースされました。

Japan.internet.com
オープンソースのネットショップ構築ソフト「Zen Cart」日本語版リリース


詳細はリンク先を参照していただくとして、要約しますと、「無料(厳密にはGNU/GPL ライセンス)でカート機能付きネットショップが構築できる」ということですね。特長として

Zen Cart は SEO(サーチエンジン対策)を考慮したもので、セール機能やギフト券などのプロモーション機能があり、 XHTML/CSS による自由度の高いデザインテンプレートシステムを採用している。

ざっと見た感じですが、ネットショッピングをするのに必要な機能は満たしていますし、むしろ十分すぎるぐらいです。これだけの高機能なソフトをダウンロードして、インストールすればすぐに使用できるようなるというのは、オープンソース恐るべしですね。

ただし動作環境に、PHP 4.1.x (推奨4.3以上), MySQL 3.2.x, Apache 1.3.xが必要ですので、独自ドメイン+レンタルサーバーでサイトを開設される場合、レンタルサーバーが対応している必要があります。

またスピーディーに開設できる反面、ショッピングモールに出店するのと違い、地道なSEO対策が欠かせないでしょう。それでも、最小コストでネットショッピングサイトを構築できるという魅力が十分にあります。

現在のショッピング機能に不満な方や、これからサイトを開設しようと考えている方は、検討していただく価値はあると思います。

投稿日:
カテゴリー: article タグ:

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。