article

日本で始まる商品検索サービス

Leave a comment

米国版Googleに実装されはじめたショッピング検索機能についての記事です。

Googleの機能は、

具体的な機能としては、例えば「 camera 」と入力すると Google が認識したすべてのECサイトから「 camera 」に関係する商品を一覧で表示するものである。商品画像や価格、取り扱っているショッピングサイトへのリンク、レビューサイトからの5段階評価が記載されており、価格の高いものから安いもの、安いものから高いものへ並び替えることが出来る。価格帯による検索も可能で、検索スピードも速いなど、かなり使いやすいツールとなっている。

記事でも紹介されているとおり、日本ではKakaku.comが今までショッピング検索サイト的役割をはたしていますし、コンテンツも充実しています。

ただ、GoogleやYahoo!の商品検索は、Kakaku.comと違い、クローラーが巡回して表示するため、加盟店以外のサイトも対象になります。

今後、米国版Googleの機能が日本に上陸し、Yahoo!もβ版から正式版になれば、ショッピング検索に一石を投じることになりそうですね。いずれこれらのSEOも紹介されると思いますので、ネットショッピングの運営にとっては、これからも目が離せない「Google vs Yahoo!」になりそうです。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。