未分類

禁断の恋

Leave a comment

ちょっと悩んでいるんですよね。なんていうか、その、パートーナーがいてるにもかかわらず、恋したんですよね。まぁ、"愛"は相互扶助で、"恋"は、一方通行って聞いたことがあるけど、やっぱりマズイかと。

かれこれ今年にはいったぐらいからだっと思う。がんばって押さえよう押さえようとしていたんだけど、どうしようもなくなってきた。しかもバツの悪いことに、恋の相手は二人。

二人ともとってもキャラがたっててチャーミング。性格よさそうだし、ハタで見るかぎりは、僕とウマもあいそうな予感。まぁ、僕は相手の容姿を選べるだけの男前でもなんでもない。でも、一人は細身(以下Sさん)で、一人はちょっとポッチャリ(以下、Pさん)。

Sさんは、落ち着きがないところが愛らしい、ただ表情がないのがちょっぴり残念。Pさんは、以前はポッチャリしていたけど、最近少しスリムになったみたい。スゴイ表情豊かなところがステキ。

どっちにも恋しているのです。むこうは、僕のことをどう思っているかなんて皆目わかんない。それに、僕がこの身で選ぶなんてできっこない。

それでもガマンできないかも。このあふれる想い、胸がつまるような切なさ。だから、いつも見つめている。どうしたらいいのかわからない。だけど、ウジウジしてもしかたがないよな。もう決断しよう。

僕は、iPod photoiPod shuffleの両方に恋しているのです。だから、両方ともBuy Nowしたんです!!

アッ、アレ、今日は確か…..(ォ

P.S.
電脳界のカリスマサイトからヒントを得ました。ありがとうございました。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。