未分類

やめたいけど、やめられない

Leave a comment

Sankei Web: 喫煙者の半数、禁煙試みた経験 厚労省が報告

厚生労働省の2003年国民健康・栄養調査の速報値。元ネタはPDFで読める。

それまでの1カ月に毎日か時々たばこを吸っている「習慣的な喫煙者」は男性の46・8%、女性11・3%。このうち「禁煙を試みたことがある」人は男性が53・5%、女性は60・8%で、平均禁煙回数は男性4・6回、女性3・6回だった。

苦労してるなぁ。僕も、もと喫煙歴の長い喫煙者(笑)。やめたのは1999年。当時の1日の喫煙本数は、50-60本ってところ。このデータの平均禁煙回数にオドロイタ。みなさん、複数回チャレンジしているんだなぁって。やっぱり難しいのかな、禁煙。

で、僕の場合の経験談。

  1. 朝起きて5分以内にタバコを吸うかどうか?を判断する
  2. チェーンスモーカーかヘビースモーカーかどうかを判断する
  3. 吸いかけのタバコとライターを目につくところにおいておく
  4. ナンデ吸っているのかの根本原因を考えてみる
  5. 環境を変える

で、1.5回目でやめた。まず、1.と2.は本で読んだ記憶なんだけど、5分以内でタバコを吸うのとそうでないのとでは、禁煙するアプローチが違うらしい。2.も同じ。要は、「ニコチンが習慣ではなく、依存症になっているかどうか」の判断だって。

「習慣」ならそれを変えるための方策を考えればいいらしいけど、「依存」になると、体内からまずニコチンを抜く努力というか、体質改善が必要みたい。ちなみに、僕は、朝5分以内にタバコを吸わず、チェーンスモーカーだった。ほっといたら、次から次へとタバコを吸うけど、一度何かをやりだすと、2,3時間ぐらいはタバコを吸わなくても大丈夫だったし。歩きタバコもしなかったので。

3.は経験談。多分「あるある」の方が多いとおもうけど、「この最後の1本吸ったら、絶対やめよう」って宣言したら、絶対だめかと(爆)。僕も好奇心でその宣言したら1日もたなかった…orz

もうね、なんつーか、「ちょっとひとっ風呂あびてくるわ」ぐらいの気軽な感じで、やめたらというか、"吸わない"というビミョーな語感に身をおく。いつも目につくとこに置いておくのがよいかな。これには、4.が関係するけど。

4.は、ある日フト思った。「俺、中坊からずっと吸っているけど、ナンデ吸ってるのやろうって」。で、バカだねぇ、しばらくずっと悩んだ(その間は吸っていた)。そしたら、ある日、やめようと思ったと同時に、数本残ったタバコとライターを机に置いたまま眺めていたら、「ナンデ、こんなん置いとんねん?」って感じかな。

最後の5.は難しいかも。僕の場合、引っ越しと同じ時期にやめた。環境を変えると、意外にやめやすいなぁって。たぶん、ニオイが、ないからかなぁ。

でも、やめた方、経験ありません?禁煙3ヶ月か半年後ぐらいに、夢のなかで「ぷあ~、ウメエ~」って言いながら吸って、朝、ガバッと起きあがって、

「やってもうたぁーーーーー」

って叫ぶの。僕は、禁煙後2年ぐらいまであった(w

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。