article

小説の表紙になる香椎由宇

Leave a comment

ウォーターボーイズに出演していた頃に比べると、随分艶やかになったような気がする香椎由宇さん。小説の表紙になるんだって。あれかな、この人の「顔」が百万人に一人って言われるのと関係あるのかなぁ。

石田衣良氏最新作の表紙に香椎由宇より。

女優香椎由宇(18)が、直木賞作家の最新作の表紙を飾ることが26日、分かった。「池袋ウエストゲートパーク」などで知られる人気作家石田衣良(いら)氏(45)の恋愛小説「東京DOLL」(29日発売、講談社)で、芸能人の顔写真がこの種のデザインに使用されるのは極めて異例だ。

彼女の歯のかみ合わせは、ドイツの医者が標本を作りたがったほどすばらしいとか。ネットで調べると、「なんか顔の骨格構造が「完全に左右対称」という100万人に1人ぐらいの非常に珍しい整った顔立ちなんですって」とのこと。上顎と下顎だったか、まったくズレないんらしい。仕事がら、ほんの少しだけ意味が理解できるから、本当ならスゲエ。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。