検索キーワードからわかる気持ち

JIC: 検索キーワードが映すもの

他の人がどんな言葉で検索しているのか、気になったことはないだろうか? この欲求に応える貴重なデータを提供してくれているのが、オーバーチュアの「キーワードアドバイスツール」だ。

「キーワードアドバイスツール」にキーワードを入力すると、月間検索回数が表示されます。そのキーワードに関連する語句も表示されます。例えば、「インプラント」と入力すると、2005年の6月は

  1. 歯科 学 インプラント(11,078回)
  2. インプラント 治療(1.331回)
  3. インプラント 矯正(1,012回)
  4. 歯科 インプラント(833回)
  5. 歯科 医療 機器 インプラント(704回)

の順位で表示されます。あくまで、オーバーチュア広告配信ネットワーク内での月間検索回数ですので、他の広告配信や実際の検索エンジンでは、違う結果も考えられます。

しかしながら、自社サイトの検索キーワードを選定する際、一つの目安になると思います。また、上記の結果から、ユーザーはどういう気持ちや考えで検索をしたのか、「仮説」をたてて、その仮説に沿ったページを作成してながら「検証」もできます。

一度興味があるキーワードを検索してみてはいかがでしょうか?

投稿日:
カテゴリー: article タグ:

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。