article

あなたの歯の資産価値は?

Leave a comment

All Aboutの「効果的な歯磨きの方法とは?」。ふむ、登場したか、「磨き方」の記事。以前から気になっていたのだが。

■プラークが残りやすいポイント

  1. 歯と歯の間
  2. 歯と歯肉の境目
  3. 奥歯の咬む部分のミゾ

■効率的な歯磨きの仕方

  1. 縦磨き
  2. 横磨き
  3. 水平磨き

磨き方に勘違いはなかったようだ、ふむ、あとは精度か。こういうのも使っているがアリなのか?そのあたり次回期待したい。にしても、このシリーズの「歯の資産価値を考える」がなかなか興味深かった。

口の中の歯の本数28本をすべてインプラントで元に戻すと計算したら

かぶせもの: 1,680,000〜4,200,000円
インプラント: 3,200,000円〜8,000,000円

トータル: 4,880,000〜12,200,000円

まぁ、驚くほどのモノではなかったが、あらためて金額ベースで提示されると氷解した。一応、誤解のないように注意事項として、

今回は、天然の歯の形に少しでも近い形に戻すことを算定の基準にして「インプラント」で計算しました。この選択がインプラントを推薦しているといったことではありません。実際には専門家と良く相談することが必要です。もちろん「天然の歯」よりインプラントが構造的に優れているというわけではありません。

歯科医院の支援を生業としているはしくれとして、マーケティング心をくすぐられるアプローチだなぁって、個人的には好感がもてた。う〜ん、何かヒントになりような予感。切り口か、いや、動機付けか、歯科治療+診断費用への裏付けか、モヤモヤとしてきたぞ。どうコンテキストにしていくかだね。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。