article

なぜ空気清浄機は売れたのか

Leave a comment

NikkeiBP: 第10回 アフィリエイトの極意 – なぜ空気清浄機は売れたのか

ブログブームによってホームページの数が急増している昨今。アフィリエイトサービスで物販をする「競合相手」は星の数ほどいます。その中で、どのように読者にとって魅力的な商品を紹介し、どのように「購入したい」と読者に思ってもらえるのか。

ご自身が運営しているサイト経由から、アマゾンで販売されていた空気清浄機が数百台販売が売れた話です。アフィリエイトサービスのコツを紹介していますが、商品販売ページの訴求のヒントになるような話です。

空気清浄機が売れたポイントは、4つです。

  1. ボーナスシーズンと重なった。
  2. 元の価格に対しての割引率が極めて高かった。
  3. 今年の花粉は「史上最大」になることがたびたび報道されていた。
  4. 花粉シーズンが到来する少し前のタイミングだった(11〜12月)。


なかでも、「タイミング」と「利益情報」がキーワードです。ボーナスシーズンと重なったため、財布がゆるみがちになるタイミングで、その上、アマゾンが20,000万円以上する商品を、5,410円にで販売したという偶然が重なったためです。

以上から、筆者は、この空気清浄機にアフィリエイトリンクを重点的に貼ったそうです。このリンクを貼った背景には、

格安で誰もが「お得」と感じられる商品を自ら見つけ出せるかどうかは、どれだけ意識的にAmazon.co.jpの商品をチェックしているかにかかっています。(中略)「お得」ではないのに「お得」のフリをしたアフィリエイトリンクを張るのは読者を偽ることになってしまいます。しかし、本当に「お得」な情報ならば、それはどんどん紹介して、情報を読者と共有したほうが喜ばれるのは間違いありません。

そして、何よりも大切なのが、消費者に利益をもたらす情報を発信する作業をメインに置いた点です。

花粉の飛散量に関する情報は、自治体や民間調査機関などがスギやヒノキの生育状況をもとに、翌年の花粉飛散量を推計して発表しているのですが、Narinari.comではこうした情報をマメにチェックして紹介しながら、空気清浄機のアフィリエイトリンクを付随させるかたちで紹介する方法を採りました。

あくまで、花粉情報が中心で、アフィリエイトはその補完的役割という構図をはずすことなく、サイトを運営されています。そこが、体裁上、「営業目的」でないという意図をさりげなく表現しているのではないかと思います。

私自身も、通販サイトを見ていて、「あっ、いいな」と感じた文章や写真の構図、表現方法などはメモをとるようにしています。運営者は不思議なもので、運用側になると、

自分が読者だったら、どのように紹介されている商品を買いたいと思うか

の視点が抜けてしまいがちです。一度、筆者のサイトに訪問されて、どのような商品にアフィリエイトリンクを貼り、どのような情報を発信しているのかごらんになってはいかがでしょうか?

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。