article

2ちゃんねるから骨髄ドナー体験が出版

Leave a comment

asahi.com: 「2ちゃんねる」の書き込みから、骨髄ドナー体験が本に

白血病などの治療で実施される骨髄移植のドナー(提供者)に選ばれたけど、どうすればいいの――。そんな疑問や不安を、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」に書き込んで始まったやりとりが、「骨髄ドナーに選ばれちゃいました」(小学館)という本にまとめられた。

何度か書いているように、今年はくしくも夏目雅子さん没後20年。偶然にもこのあいだの審判の日がそう。ひとりしみじみと酒を飲みながら思慮にふけさせてもらった。っと、いきなり話が。

昨年は、映画『半落ち』の影響で、ドナー登録が増加したって聞いた。2ちゃんねるについては、まぁ、いろいろありすぎるけど、不思議なもんで、とても良質(というかオモシロイ)な板がある。そのなかのひとつかな。

ドナー登録はすごく興味があって、自分も少し考えるところがあるので、出版されたら読んでみよう。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。