article

「共謀罪」創設を閣議決定

Leave a comment

asahi.com: 「共謀罪」創設を閣議決定 3回目の提出へ

犯罪行為を話し合っただけで罰せられる「共謀罪」の新設などを盛り込んだ組織的犯罪処罰法などの改正案(共謀罪・サイバー取り締まり法案)が4日、閣議決定され、国会に提出された。(中略)早ければ今週末にも審議入りする予定だ。

閣議案件になっている「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」ってやつかな。ブロゴスフィアでは、人権擁護法案とニコイチで反対運動をしている。

基本は反対。共謀罪もさることながら、ネット住人としちゃぁこっちかな。

もう一つの柱はインターネット上のサイバー空間での捜査権限の強化だ。令状なしにプロバイダーなどにメールなどの通信履歴(ログ)の保全を要請できる制度などを創設する。

ただね、法学やら人権とかのアカデミックな概念って無知なんだ。なもんで、大きく話をわざとスライドさせるけど、自分はあきらめちゃってる。いや、もうすでに監視衛星とか通信傍受はされてるだろって思ってる。

別に陰謀とかじゃないよ。「見られているんだよなぁ、衛星に」でふれたけど、すでに映画になっているんだから、人間の頭の中でできちゃってる。ソースがあるはずなわけで。

あとはやっているかやっていないかなんて政府は公に宣うことはないし。それに、んなチマチマしたことに使用するんじゃなくて、ステイトレベル。

日本はどうかしらんけど、アングロサクソン君はちゃっかりしてると思う。だから、別にいいやって感じかなぁ。

無学だからロジックのかけらもないけど、それに、「犯罪」を意図しちゃう、ネット上で犯す、なんてテリトリーから自分は距離を置いているからなぁ。あっ、ネット記事の見出し無断配信「違法」は、やっちゃってるかも(すでにアウト?)orz

それでも、今回みたいにあからさまに「やっちゃうよ」って言われるのはかなわんな。やるなら静かにやってよ、そしたら密かに調べて、「やっぱりしてるやん」って自分でテツガクするのに。

やっぱり、性善説から性悪説に傾きつつあるのかな、世の中の見立てが。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。