article

jig.jp,携帯電話向けストリーミング配信ツールを販売開始

Leave a comment

jig.jp,携帯電話向けストリーミング配信ツールを販売開始

コンテンツはjig.jpが開発した独自フォーマットに変換され,同社の専用アプリケーションをインストールした携帯電話で再生が可能となる.これまでは「jigムービー」という名称で,jig.jpがコンテンツを1時間あたり10万円でエンコードしていたが,新たにエンコーダーの販売を開始した.価格は19万8000円(税別)となっている.画像の大きさは最大240×180ドットで,フレームレートは秒間1~15まで設定可能だ.

この配信ツールを使えば,ファイルの長さやサイズの制限なしに映像を配信できるそうです.

携帯電話でCMのような映像を再生できるのですね.これは,今までの延長のCM広告なのか,それとも全く異質な性質をもったCMになるのかとても興味津々です.

テレビですと,CMを半強制で受動している面もあると思いますが,携帯電話なら能動的にもなれますし,選択もできそうです.

  • RSSと連動させた配信
  • CMを検索して「興味のあるCM」を閲覧
  • モバイル向けサイトにリンクさせたCM

といった具合に,配信する側はシーンに応じて使い分けらそうですし,ユーザーも好きな時に興味のあるものに拍車がかかるのではないでしょうか.

あと,制作ツールも投資の是非を問うほどの価格ではありませんので,中小零細企業・個人の方でもモバイルサイト運営に活用できるのではないかと思います.

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。