口コミを可視化!?

CNET Japan: 口コミを統計グラフ化–kizasiから生まれた「ブログクチコミサーチ」

ブログクチコミサーチは,kizasi.jpのブログ検索エンジンを利用する.ユーザーが選んだ任意のキーワードについて,ブログ上でどの程度話題になっているかという出現量と,どんな言葉と一緒に語られているかという関連語のランキングを時系列に表示する.たとえば下の画面の場合,「カレー」よりも「ラーメン」のほうがブログで語られることが多く,なかでも「麺」や「スープ」についての記述が多いことが分かる.

ブログで話題になっているキーワードの出現量と関連語を,時系列にグラフ化して表示するサービスです.商業サイトを運営されている方には,便利なツールではないでしょうか.

出現量がグラフ化されるのも便利ですが,それ以上に関連語がわかるのは,SEOにも活用できそうです.ここでの関連語は,名詞・形容詞・動詞別に見られるそうです.

名詞の場合,どのような文脈で登場しているのか,形容詞ならどういった評判か,といったようなことまで分析できるようですから,

CACでは「自社の商品やキャンペーンの反響を見たい宣伝・広告担当者のほか,メディアの企画担当者など,さまざまな人に利用して欲しい」と話している.

に有効ですね.企画段階でのリサーチもアリじゃないでしょうか?

関連記事: HOTWIRED JAPAN ネットユーザーの9割が「メールでクチコミ」

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。