Intel Mac mini+薄型TV+iPod+iPod Hi-Fi+AirMac Express=?

グッドモーニング…..薄型テレビでニュースをチェック、薄型テレビにつないだ Intel Mac mini起動、メールチェック、TVの情報をインターネットでチェック、iTunesからポッドキャスティングのニュースや情報をフムフム、iPodへ転送、iPod Hi-Fiでサウンドを満喫。さっ、おでかけ。帰宅して、ニュースをちょいチェック、あきちゃった、Intel Mac miniにDVD挿入…..おぉ、我ながらそんな生活にあこがれる。

Apple Mac mini 1.5GHz Intel Core Solo 512MB DDR2 60GB Combo Intel GMA950 64MB MA205J/A

旧聞;)=)

アップルから新製品が発表。「Intel Mac mini」と「iPod Hi-Fi」。興味はIntel Mac mini、CPUがCore SoloとCore Duoの2種類。2Pは、旧Mac miniを2台所有。うち1台にMacOSXServerをインスコしてこのブログを運用している。残りの1台は、LAN内DNSサーバーとMAMPを運用。すこぶる快調。

Intel Mac miniは、性能が旧モデルの2〜5倍というふれこみだから、Soloならサーバーに、Duoならクライアントとして興味津々。クライアントなら薄型テレビにつないで、Front Rowを楽しんで冒頭のリビングPCもアリかな。Intel Mac mini+薄型TV+iPod+iPod Hi-Fi+AirMac Express=ステキなミュージック・ホームムービーエンターティナーってか:-)

旧モデルから値上がりして、iMacとのはざまに揺れ動かされる分、Duoで家電ネットワークの中心的存在でフル活用してみたい。

何度もいうように、最近、ローカルでやる作業はよほどハードでないかぎり、Mac miniでことたりている。これからは、デジタルハブとして他のデバイスとシンクロさせて、Life Hack系もおもしろいんじゃない?

フル画面表示のFront Row(フロント ロウ)インターフェイスは、直感的なメニュー、大きなテキスト、色鮮やかなグラフィックスが自慢。iPodに保存した曲と同じ感覚で、Mac miniのコンテンツを簡単にブラウズできる。さらに、Apple Remoteコントローラを使えば、部屋中どこからでもコントロール可能。Mac miniがあれば、家中どこでも音楽や写真を楽しめる。機能強化されたFront Rowで、別のMacからでも音楽や写真を再生できるようになった。仲間が集まったら、思い出の写真を集めたスライドショー、ホームムービーやDVDを披露しないか。Mac miniは、生まれながらのエンターテイナー。Apple Mac mini 1.5GHz Intel Core Solo 512MB DDR2 60GB Combo Intel GMA950 64MB MA205J/A

投稿日:
カテゴリー: 未分類 タグ:

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。