未分類

Mozille Firefox2 Release

Leave a comment

Internet Explorer(IE)7 英語版がリリースされ、まもなく日本語版もリリースされますが、ぜひ一度Firefox2を使われてみては?

Mozilla Foundationは米国時間10月24日午後、「Firefox 2」を正式にリリースした。同ブラウザでは、セキュリティ機能とインターフェースに変更が加えられている。CNET Japan: モジラ、「Firefox 2」を正式リリース

Ver.1.05xに比べて体感速度が速くなった感じです。かなりいい。IE6から乗り換えにオススメなのが、RSSフィードの読み込み。

RSSフィードの読み込み技術にも変更があり、タイトルと1行目を表示するフィードのリスト表示が可能になった。

というわけで、ブログにアクセスしなくてもRSSからひっぱってこれるようになったわけです。「なんのこっちゃ?」という方には、百聞は一見にしかずなので、インストールしてブログにアクセスしてみてください。

アドレスバーの右横にフィードのアイコンが表示されます。それをブックマークに登録すればOKです。

他にも興味深い記述が。

Beltzner氏は、「Googleが視線トラッキングツールを使ってユーザビリティ調査を実施し、ユーザーがタブを最初に見ることが分かり、正しいタブを閉じようとしているのか判断するのに時間がかかる。先ごろ、NASAエイムスにタブの認識モデリングを行ってもらったが、タブにクローズボタンがあると、操作が速くなるだけでなく、より正確になった。彼らには、誤ってクリックしないための適切なタブ幅など、有益なデータを提供してもらった」と語っている。

「タブの閉じる」ボタンについてユーザビリティ調査をしているとのこと。やっぱりこういう何気ない動作から「ユーザーに使いやすいデザイン」を開発していくのです。その大切さを再認識しました。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。