diary

結局無難なところへ着地

Leave a comment

胸部と喉頭部に生まれてはじめての違和感がずっと続いていたので、ついに内科へ。何十年ぶりだ?石場診療所さん(ものすごいコミュニケーションの勉強になった)で診ていただき、そのまま大津市民病院ERへ。検査の結果、初見異常なし。経過様子を観察というとこへ着地しました。今の症状は原因不明です。

こんなときでも石場診療所さんや市民病院の先生やスタッフを挙動不審気味に観察している自分がいるのだから、こっちほうが問題だなぁとつくづく自戒した。

それにしても原因不明の違和感がしばらく続くのかと思うと、憂鬱です。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。