未分類

notes 2006.12.22

Leave a comment

今日のメモ

  • 無人島に女性を1人だけ連れて行けるとしたら誰?男性なら誰?
  • 無人島に一冊だけ本を持って行っていいとしたらどれ?
  • 歯はなぜあるのだろう?


いない。驚いた。よくよく考えてみたら行き着く。強いて絞り出すなら母親であり父親。優等生みたい。まぁ、家族とはそんなものなのだろう。まだ"誰も"いてくれるから現実にならない。貧困なる想像力が怨めしい。一体、独りとは何なのだろうか。わからない。

すべての本を読むことができる本。毎日内容が変わる。裏を返せばまだ出会っていない。いや、気づいてないだけか。森羅万象を感じる視座に立った先人は本を喰らっていたのだろうか。訊いてみたい。

歯はなぜあるのだろう。二回の生えかわりでその役割を終える種もあれば、何度でも蘇る種もある。数が定められている。抜ける。なぜそのように設計されたのだろう。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。