article

携帯用サイトじゃないけども

Leave a comment

NTTドコモが新パケット定額サービス「パケ・ホーダイフル」を3月から開始する。これでPCサイトも定額料金で閲覧できる。「携帯オンリー」の人がふえるような。固定電話とADSLの料金がフレッツならおおよそ4500円オーバーぐらい?それをパケ・ホーダイフルに振り替えれば、プラス1,500円ほど。まぁ、携帯の基本料金がかかるのでまだ割高。速度はHSDPAなので高速。

「パケ・ホーダイフル」はFOMAでiモードを利用しているユーザーが、iモード向けサイトに加えてPC向けWeb サイトのフルブラウザ閲覧を、月額5985円の定額で利用できるサービス。Windows Media Video対応プレーヤーを搭載した「P903iX HIGH-SPEED」(2007年4月発売予定)では、HSDPAの高速通信を生かしたPC向け動画コンテンツの閲覧も定額料金で利用可能になる。

となると、携帯用サイトじゃなくて、PC用サイトで「携帯電話でも閲覧しやすいページ」を作成したら重宝がられるか。特に動画を携帯電話で閲覧できるようにしてって声がふえるかもしれない。なにせパケット料金を気にせず高速でダウンロードできる。

踊らされる前に自ら踊るか。それとも違う場所でサロンをつくるか。そのあたりの見極めが求められている。カメラ付き携帯電話で撮影したビジネス文書や名刺といった紙メディアをスキャンして、コピーやFAX送信できるサービスも始まるようです。すでについていけませんあっしは。

同サービスは、カメラ付き携帯電話やデジタルカメラでビジネス文書やホワイトボードに書いた文章や図、領収書、名刺などを撮影し、指定されたメールアドレスに送信すると、送信先のサーバーで視認性を高めた画像に自動的に処理されるというもの。画像データはJPEG形式の元データとともに、PDF形式で保管される。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。