5分喋れば長電話

CNET: 「5分喋れば長電話」「お風呂でメールは当たり前」–今どき若者のケータイ事情

2006年、弊社の調査でケータイを使う若者に長電話の定義をアンケート調査したところ、「5分」という回答が最も多かった。ここからは、若者のコミュニケーションの手法が短縮化してきていることがうかがえる。

340ページのケータイ小説を「携帯のみ」で書いたり、お風呂でメールをしたり(手製の真空パックを作って!!)と、多彩な携帯文化。歓迎か拒絶か、スルーか、さてどうしましょう?

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。