未分類

独走状態

Leave a comment

【大相撲】朝青龍の主治医が衝撃発言!「現役に戻るの難しい」

日本相撲協会から厳しい処分を受けた横綱朝青龍(26)の主治医を務める平石貴久医師が3日、精神的なショックが深い横綱の現役復帰に、疑問を投げかける衝撃発言を行った。この日、朝青龍の都内の自宅マンションへ診察に訪れた同医師は、激しい動揺を隠せない横綱の姿に、一刻も早く母国モンゴルへ帰国するよう提言した。

産経って朝青龍によほど煮え湯を飲まされているのかなと。さておき、予定調和なんでしょうねぇ。こういうときの専門家の「意見」は意見ではありませんから。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。