未分類

1945年8月6日に何がありましたか?

Leave a comment

原爆実録映画を全米放送 米TV、反発覚悟で「核の影響」訴え

広島、長崎の被爆者や元米軍人らの証言に基づき、原爆の悲惨さを描いた米ドキュメンタリー映画「ヒロシマナガサキ」=原題「ホワイトライト/ブラックレイン(白い光/黒い雨)」=が6日夜、米有料ケーブルテレビHBOを通じ、全米で放映された。米国では原爆投下が戦争終結を早め、多くの人命を救ったと正当化する意見が根強く、プライムタイムと呼ばれる高視聴率帯にこうした映画が放送されるのは異例。

昨日は一日心穏やかにして過ごそうとしたけど、なかなか難しいですね。やっぱり。62年前の出来事を瞬間でも脳裏によぎらせる。私ができるせめてもの仕草。

ところでこのドキュメンタリー映画の冒頭、東京でインタビューをうける若者たちが登場します。その質問と回答に絶句。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。