未分類

4年後テレビをすてますか?

Leave a comment

地デジ完全移行で約2%が「テレビを見るのをやめる」

「地上デジタル(ワンセグは含まない)」を選択したのは29.31%(313人)。普及率は約3割といえる。1年前の調査では26.1%だったので、3ポイントほど上昇しているが、この伸び率では総務省が掲げる4年後に普及率100%というのはかなり難しいといえるだろう。

高齢者の世帯への普及が難しいのもあるのでしょうか。あとは、4年後にあわせてテレビを買い換えようと買い控えている人や有機ELの登場を待ちわびている人など、「どうせ買い換えるなら」という世帯も多いのでは。

ただ、テレビを観るのをやめるという人もわずかながらに増えているようで。

57.57%(441人)は「購入する予定」のようだが、「テレビを見るのをやめる」という回答も2.48%(19人)あった。

4年後のワンセグやインターネット環境がどう変化しているかにも左右されるのでは。たとえば、(技術的に可能かどうかわかりませんが)新型PSP+ワンセグチューナー+液晶ディスプレイであれば、テレビがいらないわけで。

まぁ、わたくしの場合、ショップチャンネルが視聴できればそれでヨシなのですが…..orz

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。