未分類

説明なき抜歯164万円

Leave a comment

虫歯治療:説明ないまま抜歯 歯科医に164万円賠償命令

判決は「最近の歯科医療現場では、できるだけ歯を残す治療を行うべきだとされている」と指摘。歯科医は神経の治療など抜歯以外の手段を尽くすべき義務を怠り、インフォームド・コンセント(十分な説明に基づく同意)を軽視したと認定。手術費用や慰謝料などの支払いを命じた。

判決の全文を読まないと微妙。でないと意図を勘ぐってしまうので。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。