未分類

ソニーDSC-T2featuring旧iPod2GB

Leave a comment

CyberShot T2

アップルiPod nano vs ソニーCyber-shotを読んで笑った。まぁ、”偶然”ということにしときましょう。それにしても、4GB内蔵メモリーに絶句。どんだけ〜。4GB分を撮りだめしたら何が何やらサッパリわからなくなるだろうって。ツッコミを入れようかとしたら、ちゃんと対策済。

ソニー、「DSC-T2」 – 約4GB内蔵メモリー&手軽にウェブへアップロード可能

同梱のマルチ端子用USBアダプターとUSBケーブルを使用し、DSC-T2をパソコンとつなぐことで、カメラ本体内蔵の「Picture Motion Browserポータブル」が起動し、写真をブログやSNSなどへアップロードすることができる。

CMSへのアップロードを簡単にがミソ。”撮るだけ”なら今のコンパクトデジカメのどれも大差ない。高性能すぎ。飽和状態。だから顔検出をはじめ、なんだかよくわからないけどスゴそう(に見える)な機能を搭載して何とか付加価値を訴求してる。

で、ソニーはCMSへ舵をきった。ただ、どうでしょう。これも時間の問題かと。日本の携帯電話の方向からすれば近いうちに500万画素ぐらいのカメラが搭載されそう。ウェブにアップする写真は300万画素で問題ナシ。皮肉なことにカレンダー対応機能はSO903iTVはすでに装備済。

まぁ、でもこういったガジェットは新しいモノ好きにはたまらないわけで。物欲を刺激する製品であることには間違いないですね。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。