未分類

The grass always seems greener on the other side of the fence

Leave a comment

もうどうでもいいですけど、どうでもいいのをとおりこしてあっちこっちから目に飛び込んでくるから、いっちょ噛みたくなる。悲しい性。あ〜、ヤダヤダ。吉兆も青く見えたんですかね。お台所事情は苦しいのか、マガイもので粗利を荒稼ぎ。ついに本店でもとのこと。伊勢では”あんこ”が軒並みバタバタ、ついに名古屋にまで飛び火。で、結局何がしたいんだろうかとんとわからないし、マスコミも説明してくれるわけない。

但馬牛みそ漬けも偽装 船場吉兆

料亭「吉兆」グループの「船場吉兆」本店(大阪市)が、「但馬牛こがねみそ漬け」に佐賀県産と鹿児島県産牛、「地鶏のみそ漬け」などにブロイラーを使っていたことが新たにわかり、農水省は9日、日本農林規格(JAS)法に基づき改善指示の行政指導を行った。

なんだかイタリア製を中国製にすりかえる業者が暗躍しているのでしょうか。淡路産タマネギと表示して中国産を販売する業者は立派にご活躍のようで。地元では周知の事実、なので知人や友人にはちゃんとした店をススメているとか。で、知らない人は「さすが淡路産」と舌鼓。

いやほんとにどうでもいいんですよ、食べるために生きてるわけじゃいですから。それにしても国内では消費してくれなさそうだから、食品輸出力の強化って名目で海外の富裕層にどんどん輸出。で、内需は輸入品。ふたをあけたら、きちんとつくったモノは海外で消費され、やす〜くてヨイヨイ輸入品が国内で消費なんて。ハァ〜。

「食べてはいけない」の基礎知識―食の危機・偽装表示を見抜く

「食べてはいけない」の基礎知識―食の危機・偽装表示を見抜く

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。