diary

慇懃無礼

Leave a comment

2009.07.16 晴れ時々雨

暑い。苦手。でも夏はwelcome。いよいよ登場。祇園祭の1日は雨が降るって聞いたけど、さて今日はどうだろ。統計的は当たってるのかな。

午前中、昨日S社の記事の改修。さらに2本の記事を作成。関係各省のサイトをググって、統計と実態調査のPDFをDLしまくって、読み込んで、と1日がかり。ふぅ。それでも、これ、土台なしでいちから欠けって言われたら汗びっしょりだろうな。

昼食は鳴門の芋が練り込まれたパンをひとつ。おなかいっぱい。昨日のカレーやその他もろもろ食べすぎたせいか、やっぱり朝からお腹こわした。予感はあった。というのも、自分の許容量を超えて食べると腹をこわす確率が高い。お腹が弱いと思うけど、まっ、躰が正常に機能した証左と受け止めた。

最近、自分と接する人々の表情や態度を観察して、自分は相手や他者に対して慇懃無礼な応対をしているんじゃないか、と気づいた。ヒトは他者の顔からしか己の顔を推定できない、つまり他者の顔があってはじめて己の表情を知覚でき、それがコミュニケーションで、他者の他者は私だ、とある哲学者が定義していた。

どうもそんな気がする。自分は丁寧にふるまっているようでかなり偉そうで、しったかしゃべったり、ふるまっているんだろうと。それを受けて相手は返答してくれているような感じ。ただ、それを気づたとしても、その場で慇懃無礼な刹那を認識する精度が低いから、修正が後手。後手を先手へ変換するパラダイムシフトを発生させねば。うーん。最優先の悩み。

夕食は担々麺。行列のできるシリーズ。野菜をたっぷり入れた。最初の一口がだまだまに当たったみたいで火をふいた。残りは大丈夫だった。うまかった。ただ、もうちょっと改善してほしい点はのこっている。

夜はUNIXのコマンドの勉強。コレ系の勉強しているとあっという間に時間がすぎていく。サーバ系ってさわりだすとおもしろい。たぶん、自分の性格と相性がよいんだな。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。