diary

構築

Leave a comment

2009.11.08 晴れ

早朝、日課を消化した後、本日の持参物や注意事項を最終確認。問題なし。ちょっとだけ仕事をしてから、09:49の新快速で大阪へ。休日の新快速は混雑。京都や大阪へお出かけか。

11:00にF先生と会う。Apple Store Shinsaibashi へ。F先生がMacを購入されるのでいっしょに選んだ。事前にシミュレートした内容をプレゼンしていたので、あとは実機を確認してもらうだけ。自分がMacBook Proの前で説明していると、スタッフの方がそっとやってきて、横で聴いてくださっていた。頃合いを見計らって残りの説明をしてくださった。ステキな配慮に感謝。

MacBook Proを購入して、大手量販店でTime Machine用のHDDを調達して医院へ。その前に心斎橋でランチ。肉そば(つけ汁)がとても美味しかった。嬉しくなった。

13:30頃医院到着。院内LANの構築をスタート。事前にオンラインでオーダしたDELLのデスクトップも到着。MacBook ProとDELLを同時にセッティングできた。

20:00頃終了。終了といっても、院内LANの構築状況は70%。とにかく明日からの業務に支障がないようにまでの段階をセッティング。残りは何度か足を運ぶ。完璧に仕上げる。DELLのセキュリティ、院内LANのセキュリティ、アクセス権の設定、MacBook Proのセッティングなどなど。完璧に仕上げて、運用が安定すれば、稼働していることを意識させないインフラになる。気づけばそこにある。それが自分の目指すネットワーク構築。24時間、365日、安定稼働して、バックアップは自動、万一の事態が発生した時は、数時間でリカバリーできる体制。

その後、ディナへ。こちらもまた美味しかった。ただ、ワインを飲んだらいつも以上に酔いが回った。自分が認識していた以上に躰は勝手に疲れていたのだろう。院長先生がスタッフの方にあまりワインを注がないようにおっしゃってくださった。その気配りがとても嬉しかった。F先生やスタッフに惹かれる点。この1点に魅了されている。そして知への欲望。

躰は疲れたけど、頭は快感に酔いしれた一日。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。