diary

演習

Leave a comment

2009.11.19 晴れ

久しぶりの晴れ。空の色が昨日と違った。目覚ましが鳴る前(直前)に目が覚める仕組みが “時間の分子生物学 (講談社現代新書)” (粂 和彦) に書かれていた。緻密な生物時計。意志がホルモンの分泌を睡眠中に統制するらしいなんて不思議。自分の躰が経験する事象を言語で理解すると日常の風景は謎に包まれている。不安を正視したい。きちんとつきあいたい。時に対峙したい。不安はよき友人。そんなことを考えながら眠気を覚ます。

終日、システムのメンテ。Mac OS X(Server 10.5, Server 10.4), FreeBSDのログをチェック。クライアントのMac OS X(10.5, 10.4*2)。合計6台。資金に余裕ができたら、Mac mini + Snow Leopard Serverの組み合わせで1台に集約したいな。先日、 Rain Design Rain Design mStand RDMSTND を購入したので、MacBook Proを設置した。結果は予想よりかなりよかった。MacBook Proの位置が高くなり、見下ろす角度がゆるやかになった。結果、姿勢よく入力できる。

MacBook ProにeSATAを接続して10.5を起動させHappy Hacking Keyboard Professional2ロジクール トラックマン ホイール を接続。横に24inchのディスプレイをつなげて、デュアルモニタで使用。左に配置したMacBook ProにskEditを出力して右にGIMPを出力。

メンテの間、MacBookのVMWareFusion 2にWindows2000 SP4をインストール。演習。明日。F先生のMacにインストールするので、不具合が起こらないか試してみた。問題なし。ただ、パッチの多さにげんなり。VMWareFusion 3を購入したのでWindows 7をインストールしてみたいけど、テスト用だけにあの価格を支払うのに躊躇。Windows 7の評判はVistaユーザは上々、XPユーザは辛口との由。

F先生からメール。来年3月の仕事の依頼。合宿のファシリテータ。もちろんOKだけど、内容をきちんと伺って返事しよう。O先生からもメール。サイトリニューアルの件。こちらも楽しみ。

苦境は変わらないけれど声をかけてくださってありがたい。ビジネスと冷静に受け止めてタスクをこなす。冷静と情熱。ただし、ビジネスと割り切ることもできない仕事を拒否する。まだそこまで達観できていない。これが欠点。感情だ。コントロールしなければ。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。