diary

純正

Leave a comment

2010.02.16 晴れ

午前中、DB制作。書籍、第三章をやり直す。上手くいかず。要検討。昼からF先生とK先生、O先生の検索エンジン対策。その他、ページの調整。F先生のサイトのコードを全面的に見直したい感じかな。その後、アルバイトの資料が到着したので没頭。

夜、休憩をかねて、Mac mini G4を分解。もう何度分解したことか。アメリカから純正のFANが到着したので、開腹して設置。メモリも1GBに変更。蓋をあけたまま、スイッチをON。すごく大きなジャーンの後、HDDが起動せず。焦った。PRAMやPMUをリセットしてもダメ。しばらく悩む。再度、分解して各パーツがきちんと装着されているかチェック。もう一度、蓋をあけたままジャーン。無事起動。セーフモードで起動させてから稼働。その後、ハードウエアテスト、OK。1回目のスイッチONの時、純正FANが無音に近かったので、耳を近づけた。それでも回転しているか判定できなかったので、CDドライブをはずして回転を確認したぐらい。

Mac mini G4が好き。性能は旧世代だし、業務用に使えないけれど、フォルムをすごく気に入っている。開腹して中を見ると、よくこんな小さな箱にロジックボードとHDD, CDドライブ, メモリを詰め込んだと思う。所々雑な配線も見られるけれど、あまり気にしていない。とにかく小さくて無音。すごく快適。次もIntel Mac miniを購入したい。

開腹して起動まで1時間ほどかかったけれど無事終わったので、アルバイトを再開。夜中就寝。眠い。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。