diary

動詞

Leave a comment

2010.04.21 晴れ

東京は25.5℃、夏日。先週の土曜日は積雪。まぁ、こういう年もあるね、か、異常気象か、どっちに反応する人が多いのだろう。23日からは再び低温情報とも。寒気が東から西まで流れ込むらしい。野菜が心配。

いちばんはじめに咲いた赤のチューリップが 幕引き。ちょっと失敗。チューリップは、花が枯れる前に、花を摘み取ってやると球根の根が越年できるかもしれないらしい。見惚れてしまって摘み取るのを忘れていた。

F社のページ制作。ネットで検索していると、集客するためにリソースを注いで運営しているサイトとそうでないサイトを判別しやすくなった。一つは、HTMLとCSSのコードやAjaxやPHPのパーツが出揃い、入手しやすくなったこと、もう一つは、SEOの情報へアクセスしやすくなったこと、2つのおかげで、「あっ、やってるな」と判別しやすくなったと思う。

知っている人が見ると判定できるレベルはもう数年前に終わっていて、今のサイトは、一般のユーザが訪問しても何となく感じ取られるレベルに達しているなぁ。もちろん、偽装もあるわけで。

つい最近も、9年前ぐらいに手がけた京都の小売業のサイトがリニューアルしていた。当時、自分が四苦八苦して制作したサイトよりすごくよくなっているし、コードを見るとコンパクト。ショッピングカートのシステムは自前で用意しなくてよくなったし。

サイトはMTやWPなどのCMSを利用して、簡素な外装、フレキシブルな設計で運用する。なぜなら、今のウェブのスピードを考慮すると、外装はスピードに合わせて変化できる作りのほうがよいと思う(第一印象の重要な要素はごもっとも)。外装へリソースを注ぐより、とにかく、静止画像・動画・テキストを使ってコンテンツを迅速にアップする。そして、YouTube, Flickr, TwitterなどWebサービスを使ってインタラクティブなチャネルを構築する。携帯や他のネット端末向けアクセス。

今のウェブはCMSとWebサービスのおかげで、「名詞」から「動詞」で表現できるようになった。現在進行中の様子をアップしても違和感がない。ユーザはそれを楽しんでいる。

It\'s only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on PinterestShare on Google+Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。