diary

充実

Leave a comment

2010.10.28 雨

朝から雨。寒い。一日のなかに寒暖の差が ある。金曜日からは気温が平年並みに戻るので周期的な寒暖の差がある。身体は寒暖のネスティングに順応しないからつらい。

道路に面して植えてある樹を見た。窓から見える樹が短い。短くなっている。以前はマンションの3階建て駐車場の2階天井まで達していたが今見ると剪定したように思う。マンションの樹なので業者の方が剪定したのだろう。剪定したように思う、という程度で正確に何cm短くなったかわからない。気づかない。毎朝眺めている風景の変化に気づかなかった。自分の鈍感をひどく驚く。なぜ気づいたのか尋ねた。枝の尖端が不自然な形をしていたからだという。視力1.5なら見えるのか。僕は0.2,0.3ぐらいなので見えない。でも、見えたとしても気づいてない方に賭け金を置いてよさそうだ。

前日に続いてサーバートラブルを復旧。ローカル環境でのテストは完了したので本番へ。新しいサーバーを申し込み設定する。設定が完了するまでの間に、本番用の手順書を作成してMECEでチェックしてシミュレーションを繰り返す。結局、13:00すぎにデータの95%程度まで復旧した。なんとかうまくいけそうだ。

復旧までの作業内容と今後のお願いを書いて先方へメール。すぐに返信してくださったので、次の作業にとりかかった。この分だと金曜日に全作業が完了するだろう。充実感と安堵感。今夜のシングルモルトはとても美味しいはずだ。16:00頃からワクワクしていた。

新型MacBook Airのレビューを見る。自分の認識は間違えていた。レスポンスがよい。とても充実したラップトップである。バッテリーが心許ない点を妥協できれば、フルサイズのキーボードを必要な人にはとてもよいかもね。

ただ孫正義社長の極論「ノートPCを持ち歩くのは恥ずかしい、Netbookは隠さなければならない、極論だが、そんな時代が来る」に僕は賛成できる。あくまで前提を明確にした使い方としてだけど。藤井先生のツイートを読んで、「ああ、そうか、そういう認識に変わっていくな」と実感できた。

だから iPad へ移行するか MacBook AIr か悩む。両方とも買う余裕はない。iPadと MBA を比較するなんてナンセンス。承知しているのに自分はなんだかよくわからないまま比較対象にしてしまった。外出してバリバリ文章を書かないし、外出先でも常時オンラインで YouTube や USTREAMを視聴したりFacebookを更新する、こともない。こんな具合であれこれ悩む間に次の iPad がリリースされるかもしれないな。

3年前、 iPad を想定できても Netbook を駆逐するような勢いまで思わなかったし棲み分けるだろうと思っていた。でも、日経メディカルの記事を読んで iPad が医療現場で使われるシーンを具体的にイメージできたしすでに開発はさらに進んでいるだろう。そこへ Android 端末が参戦してきたから パッド系のデバイスはカンブリア紀に突入した。それにあわせてプラットフォームが充実してネットのライフスタイルがまた進化する。

パッド系、MacBook Air系、そしてスマートフォン系、今、これらが分岐している最中だ。進化論的な系図を書いて、プラットフォームがどうなるか考えているだけどとてもおもしろい。ワクワク。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。