diary

女坂

Leave a comment

2010.11.06 晴れ

背骨の痛みはまだ続く。今回のような痛みははじめて。腰ではない。背骨。自分の身体で何が起きている? 気になったから撮影した。仕事部屋にカメラをセットして後ろから録画。チェック。姿勢がずいぶん傾いている。右斜め前方へ傾いている。姿勢を意識している間は背筋が伸びているが意識が途切れると体が傾く。

正午前まで仕事。ランチをすませて13:00前に出発、神戸へ。15:00からO先生と打ち合わせ。1時間前に到着。さっそくいつものパン屋へ向かう。バケットやメロンパンを買う。ここのフランスパンはとてもおいしい。いちばん好き。

15:00から打ち合わせ。先生の表情が柔らかい。国際大会のスピーチが終わったからかなと想像した。たいへんだったとの由。根管治療の原稿から作成したページ群を二人でチェックしながら議論を重ねる。合間、失礼を承知で自分の意見を申し上げる。根管治療の症例のレントゲンを拝見する。検索にヒットしませんが解説なしで掲載しましょう、と提案。先生は快諾。そうしてほしかったとおっしゃられた。安堵。

17:30頃に終了。大阪駅で途中下車して本屋へ脇目もふらず歩く。脇目をしたところでもう何がなにやらわからない大阪駅周辺。改装された紀伊国屋本店はあんまり好きじゃない。居心地がよくない。マイナな本や専門書が多数あるのでどうしても手に入れたい本を探す時は行く。それもアマゾンで買えるので足が向かなくなった。あそこでそぞろ歩きはしづらい。個人的な感想は買わせる売場になった感。

紀伊国屋本店へ行かずいつもの本屋でのんびり過ごし本屋の中の喫茶店で 『ことばと思考』 今井 むつみ を読んだ。かなりおもしろい。自分の関心の方向がだんだん定められてきたような手応え、否、安心したら陥穽にはまるので油断ならぬ。ああ、まだまだ先は見えない。見える方がおかしいのでしょう。

軽めの食事をすませて public house へ入ってラフロイグのハイボールを飲みながら読書の続き。心地よいノイズが読書を邪魔しないし、ハイボールで感度が鈍っているからノイズの中身まで気にならない。BGMにいい感じ。ハイボールの次はカリラのストレートに加水して飲む。

土曜日の夜、みなさん楽しそうです。その中でアイラモルトを飲みながら読書できるなんてとっても贅沢だ。贅沢すぎる。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Google+
Google+
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。