diary

撲滅

Leave a comment

2011.03.07 晴れ

啓蟄。虫が土を啓き這い出してくる。蛇、蛙、蜥蜴。七十二候の第七候、蟄虫啓戸。虫たちは暖かくなれば戸を啓くけれど人間は暖かくなればウトウトする。

日曜日、起き抜けに思い立ってNPO法人のサンプルサイトを制作。WPを使って制作。ひたすら画面とにらめっこ。M先生から土曜日の返信を着信したので合間に再返信。長文。60分ほど。先生のソウルフルな文章は僕をグラグラさせる。いてもたってもいられなくなる。気持ちを切り替えて制作。途中でカレーを作る。んで制作。夜も制作。

今日は日曜日の続き。朝から制作、コード打ち、ブラウザ。夜、F先生とSkypeでチャット。で、制作。拙速なんだけどフレームができあがった。シンプルなサイトに仕上げた。ロゴ”まがい”なモノも勝手に作ってしまった(笑)

オンラインストアでオーダした iPod Touch 4G(64GB) が到着。路面店で買えばすぐに手に入る。裏面に刻印したかったのでオンラインストアでオーダーした。刻印の文字は “Yes, today is a very good day to die.”

NPOのサンプルサイトを制作しながら iPod Touch を Mac へ接続する。iTunes へ接続したら以前に iPod か IPhone を接続したか? と訊ねられたので、いま使っている iPhone 3G のプロファイルを選択。自動で復元。数時間後、iPhone 3G の環境を iPod Touche 4G へ移行完了。なんつぅ便利な、絶句。

ほんでもってRetinaディスプレイの960×640ピクセル解像度(326ppi)に再び絶句。なんつぅ綺麗な。iPhone 3GS の人は IPhone 4 へ乗り換えたほうがよいと痛感。いや、ホントに。

iPhone で閲覧できるようにしたO先生のサイトをチェック。ステキだ。日本語の文字がくっきり見える。iPhone 3Gの解像度ではつぶれていた。 iPod Touche 4G ではつぶれていない。ウレシイ。

マイクロソフトがInternet Explorer 6(IE6)の撲滅キャンペーンをはじめた(IE6 Countdown)。欧米では数%のユーザーなのに日本ではまだ10%もいるらしい。なんでだ? めちゃくちゃだな。

いま制作中のこのブログもIE6には対応しない。O先生のサイトも切り捨てたし、これから制作するサイトはIE6をサポートしない。海外の制作会社はIE6へ対応するなら別途フィーを請求しているそうだ。右へならえ。

MSは公式のTwitterアカウントで述べている。

It’s not often that we encourage you to stop using one of our products, but for #IE6, we’ll make an exception: http://bit.ly/g0wt4m

Twitter / @Microsoft: It’s not often that we enc …

IE6はセキュリティの問題を抱えている。セキュリティ脆弱性が多く存在しているし新しいIEに搭載されているエクスプロイト対策メカニズムも含まれていない。オートマ限定の運転手がミッション車で高速道路を逆走するぐらい危険。

行き急いでる。前のめっている。

いままで制作してきたサイトのうち手直しできる箇所はすべてやり終えたい気持ちが強い。どうしてかは理解している。僕とIE6は同じ立場なんだから。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。