Lake Biwa
diary

小乗

Leave a comment

2011.07.20 薄曇風いくぶん強し

Lake Biwa

*RICOH GR DIGITAL II *28mm f/2.4

22:00ごろからはじまったApple祭りに参加できず。寝ました。だいたい21:00すぎたらおねむ。1時間で腹筋、背筋、歯磨き、風呂、ストレッチ、小水。冬場は半身浴するからもうちょっとかかる。

朝起きたら、Lionのダウンロード販売開始、MacBook AirとMac mini、世界初のThunderbolt搭載ディスプレイ(=Apple Thunderbolt Display)が発売、の記事をRSSで読む。TLにはお祭りのあと。Facebookでもちらほら。

ラッシュ。MacBook Airの13inch + Apple Thunderbolt Display の組み合わせはそそられる。シングルモルトとアーモンドポッキーみたいな。食べずにいられない、飲まずにいられない。合計で221,400円なり。なんとAppleCare Protection Planつきでこの価格ですよ、お客様(ショップチャンネル風)。この間購入した MacBook Pro Early 2011 17inch よりも安い。この組み合わせで充分ですよ、通常の使い方なら。

Lionへアップデートすべきか。うーん。悩みチュウ。無料でアップデートできる権利を持っている。やっぱり業務用へ即インストールはためらいがち。それよりもMacBook Pro Late 2006にLion Serverをインストールしてみようかな。サーバー好きなんですよ。鯖もです。39歳にもなれば寒々しい表現ばかりが身につくな。サブ。このまま運よく50歳にでもなれば温暖化の冷房役に買ってでられるほど寒い表現を口にしているでしょうと自己予測評価。

それにしても、OSの価格が2,600円(サーバー版だと4,300円)、ダウンロード販売のみって革命だ(8月頃にはUSB版のLionが発売される予定)。3.5GBほどのOSをダウンロードしてインストールするなんて5年前では準備していなかった。もうOSは「中心」ではない。Lionはパソコンとタブレット融合させる未来見据えたOS であって、OSそのものが稼ぎ頭ではなくなった。Appleが提供するプラットフォーム(音楽、映画、写真、その他ソーシャルネットワークサービス)への通行許可証ぐらいだね。

Apple信者ではない。それでも思う。これから医院を開業する時、Macのシステムを採用したがっている先生もいらっしゃるかもなんて。いまの十代、二十代の方は自分よりMacにはるかに詳しいと思う。レセプト請求を解決できればね。その他のシステムはiPadやiPhoneを組み合わせて開発できる。Windowsの既存システムよりおそらく安価な投資でシステムを構築できるんじゃないかなあ。

MISIAのTHIS IS MEがラジオでよくかかる。いいね(Facebook風)。27日発売のアルバム SOUL QUEST が気になってきた。昨日、Fishmansの”ひこうき”が流れてきた。ほんとほんとステキな曲だ。ライブ”男達の別れ”がYouTubeにアップされている。夜、ふわっとなってプレイリストを押す。完璧な別世界で表現してる。かれはどこにいてたんだろう? 誰かが「経験者は説明不要、未経験者は説明不能」って書いていた。的確な解説ですね。ぼくは説明不能に分類されますが(゚д゚)!

正法眼蔵随聞記 三 四 学道の人は人情をすつべきなり

正法眼蔵随聞記 ちくま学芸文庫 P.164

「世人の多クは小乗根性なり。善悪ヲ弁じ是非を分チ、是ヲ取リ非ヲ捨ツるはなお是レ小乗の根性なり」とおっしゃる。自分の考え、自分の心、自分の身がよくなるようにと思う気持ちを捨てる。自分がよい、世間がよいと思うことが必ずよいのじゃない。

自分がいままで経験した知がぼくの判断をささえている。その経験知すら道理にかなえば捨てられるか? 体験を捨てることは難しい。言葉ではいかようにもいえる。実際は捨てきれず、ゼロベースで発想できない。無から有は生まれない。そのとおりだ。創造は既存の有と有が組み合わされて芽生える。

だけど、その有をぼくは素直に取捨選択しているか? そう思う。有から有を組み合わせる取捨選択の基準は、好き嫌いであったり、自分の考えに似ているかで選んでしまっている。正反対の毛嫌いする発想のなかにこそ「創造」は隠れているかもしれないのに。

It\'s only fair to share...Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Tumblr
Tumblr
Pin on Pinterest
Pinterest
Share on Facebook
Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。