琵琶湖

琵琶湖

テーマを決めて撮影してみようと思いはじめた。

メモには気恥ずかしくなるような、気負いすぎたフレーズ。

いままでの写真をふりかえる。

テーマは孤高、見ると見られるの反転かもしれない。

なかでも琵琶湖の撮影はほんとにむずかしい。撮影枚数はもっとも多い。でも押しているだけだ。

琵琶湖が表す時のひろがり、る/られるの関係を思うように撮れない。

もっと表せるようになりたい。

作成者: thinksell

creativity = chaos chaos = creativity Embrance it or die. フリーランス。開業から歯科医院のウェブサイトを制作していますが、いつの間にか歯科医院のデザインを提供している、らしいです。 自己評価は口八丁で綱渡り。やっぱり餅は餅屋が最適です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。